大阪880万人訓練にあわせた防災訓練(平成29年9月5日)の実施について 

    

        平成29年9月5日に、大阪880万人訓練にあわせて弊社も防災訓練を実施しました。
        訓練は、南海トラフ巨大地震が発生し、その直後に大津波警報が発令されたことを想定して行いました。

        下水道施設は都市での排水を担う重要なポンプ施設があることから、津波災害時でも機能できるよう防潮扉等を
       備えています。
        大津波警報発令時はこの防潮扉を迅速に閉鎖し、非常用発電設備の異常を確認して、災害に備える体制を確保
       します。

        この動画は、大阪市西成区にある津守下水処理場での訓練風景です。
        津守下水処理場は大阪市の中心部である本町・心斎橋・なんば地区を含めた地域の排水を担う重要なポンプ施設が
       あります。
        南海トラフ巨大地震発生時では発生後約1時間半で津波が到達することが想定されており、今回はそれに備えた
       訓練を実施しています。

        弊社ではこのような「いざ」というときに、皆さまのお役に立てるよう準備を行ってまいります。

       ○ 訓練の様子はこちらの動画(YouTube)からご覧いただけます


        本件に関するお気づきの点やご意見、ご要望等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。


        <お問い合わせ先>
         info@clearwater-osaka.co.jp
         TEL:06-6121-2329(企画部企画課)
         

著作権・免責 プライバシーポリシー お問い合わせ
クリアウォーターOSAKA株式会社
〒541‐0055  大阪市中央区船場中央2-2-5-233(船場センタービル5号館2階)
電話:06‐6121‐6025(代表)   FAX:06‐6121‐6034
(各課の連絡先はこちら
clearwater-osaka@clearwater-osaka.co.jp
Copyright (C) Clearwater OSAKA Corporation / All Rights Reserved.