クリアウォーターOSAKA株式会社

大阪市100%出資:下水道の未来を支える企業

会社概要

項 目
内 容
名 称クリアウォーターOSAKA株式会社(Clearwater OSAKA Corporation)
設立年月日 平成28年7月1日(業務開始日 平成29年4月1日)
資本金 1億円
株 主大阪市(100%)
代表者福井 聡
事業登録建設コンサルタント(下水道部門):2016年11月(建28第10420号)
主な業務内容 (1) 下水道施設及びそれらに付随する施設の運転及び維持管理
(2) 下水道施設及びそれらに付随する施設の設計、施工及び監理
(3) その他

定款

定款はこちら

 

コンプライアンス

コンプライアンス規程はこちら

 

決算報告書

決算報告書はこちら

役員報酬(平成28年度)はこちら

 

中期経営計画

中期経営計画はこちら

 

下水道システムと当社の役割

下水道は、雨水を排除し浸水を防ぐこと、汚水を処理して川や海をきれいにすること、衛生的で快適な都市生活を確保すること、というみなさまの生活になくてはならない重要なインフラ施設です。 当社は、下水道の維持管理を確実に実施することで、みなさまの暮らしを支えます。
下水道の未来を支える役割分担
下水道管理者(大阪市)と適切な役割分担のもと、民間会社として経営の柔軟性を発揮し、下水道の未来を支えていきます。

当社の取り組み

● 着実な顧客サービスの実施
下水道施設の運転・維持管理包括委託業務をはじめとした、ひとつひとつの業務を確実に実施し、みなさまの信用と満足を確保します。
● 国内外下水道への貢献
当社が持つ下水道事業の企画・運営、施設の維持管理に関する豊富な知識や技術・ノウハウ等の強みを活かし、国内外において、広く下水道に貢献します。 また、各自治体のニーズに合った事業運営支援や、自治体の中に技術・ノウハウが残る運営支援を行っていきます。
● 人財の確保・育成と組織風土の醸成
これまで培ってきた技術・ノウハウを確実に受け継ぎ、高度化させていくため、長期的視点に立って計画的な人財育成を行うとともに、業務システムの改善、より良い組織風土の醸成を通じて競争力のある企業としていきます。
Return Top