クリアウォーターOSAKA株式会社

大阪市100%出資:下水道の未来を支える企業

先輩社員紹介

都市をまさに「下」から支える 誇りをもって仕事に取り組んでいます

北部下水道事務所 海老江管路管理センター 井元 大樹(2017入社)

 下水管路の点検調査計画の立案や、その実施と結果の評価などを行う業務に携わっています。
下水というと、正直あまり良い印象を抱くことは少ないと思いますが、我々の仕事が都市の生活を支えている、という実感を強く持てる仕事です。
  ぜひ一緒に、都市を「下」から支える仕事をやりましょう !

 

一日も止められない 膨大な設備機器と格闘の毎日

東部下水道事務所 放出下水処理場 倉地 将巳(2017入社)

 下水処理場では大規模なポンプから、小さな計測器までさまざまな機械電気設備を動かしています。下水処理場は1 日も止められない施設だからこそ、真剣に設備機器と向き合い、格闘する毎日を送っています。
  明るい先輩たちに囲まれて、厳しい仕事の中にも学びや気づきがある毎日です。そのような充実した日々を一緒にすごしましょう。

 

下水は生き物 日々少しずつ工夫しながら前進

南部下水道事務所 平野下水処理場 稲木 敦哉(2017入社)

 下水処理場では微生物の力を使って下水を処理しています。そのため、流入してくる下水の水温や水質にあった適切な運転管理ができないと、微生物が力を発揮できません。そのため水質管理はとても重要な仕事です。
  下水は生き物で、なかなか思った通り管理できませんが、うまくいったときの達成感が仕事の喜びを教えてくれます。ぜひ一緒に働きましょう。

 

Return Top